手足口病 とヘルパンギーナのウイルス!その正体は?

スポンサーリンク

あれ?水泡?もしかして手足口病
それともヘルパンギーナ

 

 

春から夏にかけて

感染が多くなってくるこの病気たち

 

 

そのウイルスの正体は・・・

口の中に水泡が出てきたら

まず手足口病かな?と思いがち!

 

 

ヘルパンギーナと手足口病の違い

そもそもウイルスが違うんですね~

 

 

もちろん症状も違いますよ!

 

 

今回はまずウイルスの違いを

一緒に勉強していきましょう(^^)

 

スポンサーリンク

手足口病のウイルス

 

手足口病はその名前の通り

手と足に水泡ができるんです。

 

 

私はかかった事が無いので

その痛みはあじわったことがありません。

 

 

ですがかなり痛みがあるとかm(_ _)m

 

 

ウイルスの正体は・・・

  • コクサッキーウイルスA6、A16
  • エンテロウイルス71

 

専門用語ではどんなウイルスなのか

わかりませんよね〜

 

 

ではコクサッキーウイルスから

説明していきますね。

 

 

コクサッキーの名前の由来は

ニューヨーク州のコクサッキーというところで

初めて分離されたウイルスなんです

 

なのでコクサッキーウイルスと

言われてるんですね~

 

 

エンテロウイルスに属するウイルスで

夏風邪から移行する事が多いとか。

 

 

これでもまだよこ文字ツラツラで

何の事なのかさっぱりですよね~

 

 

次のヘルパンギーナウイルスで

もう少しウイルスについて説明していきます。

 

スポンサーリンク

ヘルパンギーナウイルスとは

 

ここで気になってくるのが

手足口病とヘルパンギーナ

ウイルスの違いなんですよね~

 

 

色々調べるうちにわかった事は

ウイルスは同じなんです!

 

 

しかも元を正せば夏風邪から始まり

免疫力が落ちている体に

この厄介なウイルスが感染してしまうんです。

 

 

ただヘルパンギーナの場合のウイルスは
エンテロウイルスで

このエンテロという言葉のの意味が

腸管なんです。

 

 

感染経路も手足口病、ヘルパンギーナ共に

飛沫感染接触感染糞口感染と同じ。

ではなにが違うの?という疑問が・・・

 

スポンサーリンク

結論

 

ウイルスは、ほぼ同じですが

コクサッキーウイルスから

エンテロウイルスに移行した場合

症状はもちろん重くなります。

 

 

夏風邪→手足口病→ヘルパンギーナ

といった感じですね^^;

 

 

今回はウイルスについてでしたが
ウイルスはわかったら次は症状の違い

気になりませんか?

 

 

ウイルスが同じなら症状も同じなのでは?

と思うあなたに次は症状を詳しくお伝えします。

 

 

自己判断はもちろんダメですが

心構えとしてウイルスの名前は

頭のすみっこに残し、お友達に

教えてあげてはいかがでしょうか?

コメント